FC2ブログ

要塞型近接支援弾幕百貨店さいたま

とある弾幕シューターの記録。

当ブログについて

『要塞型近接支援弾幕百貨店さいたま』へようこそ!!
こちらは私こと『SOGO』が弾幕シューティング各作品に挑み、
攻略しながらメモ的なものを綴って参ります。
弾幕アレルギーの方はご注意ください!
リンクに関してはご自由にどうぞ!一言コメント頂けると中の人が喜びます♪

続きを読む »

2018年

遊んだゲーム達

STG
・弾幕音楽絵(Ultraモードクリア、スコアアタック2563億)
・ルナイン3(高難易度クリア)
・Terra Feminarum(ArcadeNormal Chapter7まで)
・東方幕華祭(v1.04)
・BLUE REVOLVER(HYPERモード)
・プロギアの嵐(B-βで2周ALL、自己ベストスコア9081万)
・Rolling Gunner(カジュアルTRUE、オリジナル通常ALL)
・Witch Thief(最終面ボスまで到達)
・東方蝶夢志(霊夢でLunatic/Exクリア)
・ケツイDeathtiny DIE-CUSTOMモードクリア

それ以外
・NieRAutomata(Steam版・Eエンド)
・LordKnightKomplex(v1.0.3) NormalRTA11分55秒
・Rune'sPharmacy(v1.76)
・セイディといにしえの森(v1.10) 超むずかしいTrueEND、ふつうRTA15分56秒
・変幻装姫シャインミラージュ(v1.04) Normalノーミス(ポイント不使用)
・少女異聞録(v1.08)
・マジック&スラッシュ(v1.0) メレー・キャスターNormalクリア
・マジシャンロード(4面ボスまで到達)

ケツイDIE CUSTOMモード

HEYにて、PS4版ケツイのロケテで稼働している、
『DIE CUSTOMモード』を無事にクリア達成!


こいつは通常のアーケード版と異なるモードなので、違いを。

・最初から裏二周目スタート
・残機ゼロ、ボム6所持スタート
・オートボムあり。ペナルティは発動時累計倍率が減少するのみ(被弾と同じ扱い)
・スコアエクステンド無し。ヴィノとドッペルの1UPは出るので最大2機まで。
 被弾時はボム6発まで補充される。
・ヴィノとドッペルの1UP出現条件が、『撃破すれば無条件出現』に変更。
 (ボム当て、赤ドッペル逃がしやヴィノパーツ残しでも出る)
・A・Bともに通常ショットの密度が低下。火力が下がっている。
・自機の当たり判定表示が追加。

とまあ、こんな感じです。
アーケードモードと比較してリソースが減少している分、いかにボムらずに避けられるかがポイント。
オートボムに頼って普段できないようなガチ避けをガンガンしていける、なかなか楽しいモードでしたw
裏二周のパターンができている人ならさほど苦労せずにクリアできるかと思います。

プロギアの嵐二周ALL達成!

6月11日に再開してから3カ月程がんばった結果、無事にプロギア二周ALLを達成しました!





プレイ内容としては、一周目をノーミスノーボム3400万程度で突破。
その後、2-3道中後半までノーボムマキシマム維持進行に成功するも、そこで被弾してリトライ。
2-4道中後半で一度被弾して、クラーケンに残8突入。
1ミスで撃破し、残7ボム0で2-5へ!
開幕で潰してボム補充してからの、中ボス被弾、さらに開幕被弾して焦りましたが、
残4で道中突破に成功!
残3以上ならクリア確定なのはわかっていたので、この時点でクリアはほぼできたも同然。
ボルボックス戦では、第二形態二番目の攻撃で被弾。さらに波紋で凡ミスしてしまうも、
エメラルドスプラッシュを1ミスに抑え、残1でクリアを達成しました!

この日のランキングが高めのスコアで埋まっていて(4thのスコアも自分の)
最低でも5000万以上でクリアしないとネームエントリーできないという状況だったのですが、
自己べ(2-5ENDで7693万)を大幅に上回るスコアでクリアとなり、
かなり満足いく結果となりました。

次の目標については、とりあえず2回目のクリアと、スコア1億を目指してみようかと思っています。

クリムゾンクローバーWI(Steam版)の不具合・トラブル関連

・起動するたびに実績解除メッセージが表示される
 →アンインストール後、再インストールしましょう。アンインストールしてもゲームのデータは削除されないので、そのまま引き継がれます。

・動作スペックは問題ないのにカクカクする。以前は問題なかったのにカクカクするようになった。
 →Windows8以降の場合は、高速スタートアップを無効にしないとこういう症状が出ます。
  コントロールパネル→電源オプション→電源ボタンの動作を選択する→高速スタートアップを有効にするのチェックをはずしてから、再起動すれば改善されます。